修士論文

各年度修了生の修士論文のうちから、優秀と認められるものを紹介しております。

(平成28年度)

  • 「投資運用業におけるフィデューシャリー・デューティー ―過失による運用上の損失と最終受益者に対する責任―」 清水達也(PDF
  • 「小規模医療法人における『デッドロック』状況の打開に向けた一考察」 竹内千佳(PDF
  • 「雇用契約終了をめぐる紛争の解決手法 ―解雇紛争の金銭解決制度の検討―」 西出恭子
  • 「必要経費における直接性の意義」 本田真郷

(平成27年度)

  • 「保険契約における告知義務違反の効果 -オーストラリア法、イギリス法との比較分析を踏まえて-」 阿部夏希(PDF
  • 「独禁法と私法秩序の関係-相互的影響における同質性と相対性」 高橋良裕(PDF
  • 「孤児著作物の利用を促進する制度に関する研究」 谷森真由美(PDF
  • 「キャッシュ・マネジメント・システム(CMS)への参加に関する子会社取締役の責任」 富岡聡(PDF
  • 「メンタルヘルス不調により休業した労働者の職場復帰判定における法的問題の研究」 中嶌さやか(PDF
  • 「相続税と贈与税の一体化についての考察 -累積的取得税の検討-」 三好隆益

(平成26年度)

  • 「同族会社の行為計算否認(所得税法157条)に関する一考察 -不動産管理会社を用いるスキームを素材として-」 石井謙(PDF
  • 「違反行為の抑止に必要な課徴金額の水準とその算定手法の在り方」 伊地知淳(PDF
  • 「匿名組合の課税に関する一考察 -匿名組合の共同事業性を中心として」 伊藤世梨(PDF
  • 「環境損害に対する国際私法的アプローチ -ローマⅡ規則及び通則法の検討を通じて」 中村健太郎(PDF
  • 「金融所得課税の一体化に関する考察」 山梶由美子(PDF
  • 「伝統工芸品に対する知的財産権による保護の現状と課題に関する一考察」 山田典子(PDF

(平成25年度)

  • 「南アフリカ競争法における公共の利益概念とその運用について」 小林隆(PDF
  • 「株式買取請求制度における「公正な価格」の意義と決定方法の研究」 緒方啓一
  • 「法人税法22条における無償取引に関する一考察 ―グループ法人税制における受贈益の益金算入規定との関係について―」 嶋村幸夫(PDF
  • 「上場会社における取締役会制度のあり方とソフトローによる規律」 西川利敬(PDF

(平成24年度)

  • 「隠ぺい又は仮装」と「偽りその他不正の行為」の要件・関係の考察 落合秀行(PDF
  • 「生命保険の金融的機能と課税上の課題-法人税法におけるオンバランス化への試み-」 矢田公一(PDF

(平成23年度)

  • 学校法人における労働時間法制に関する研究― 私立中学高等学校を中心として ― 柏木一浩(PDF)
  • 米国反トラスト法の域外適用と事物管轄権 白石幸輔 (PDF)
  • 障害者権利条約に基づく労働政策設計 西田玲子 (PDF)
  • 租税条約の自動執行力に関する考察 原武彦 (PDF)
  • 企業内でのアーカイブ活動における広告コンテンツの著作権問題 村田孝文 (PDF)

(平成22年度)

  • 金融機関の守秘義務とその限界に関する一考察 竹若栄吾郎 (PDF)
  • 労働組合が果たす「労務管理機能」の労働組合法上の意義に関する研究―鉄鋼業のリストラ策と労働組合の対応を事例として― 平川宏(PDF)
  • 老親介護等による寄与相続分に対する相続課税の是非 松橋昌男 (PDF)

(平成21年度)

  • 介護保険が担う「介護」に関する考察 岡田治夫 (PDF)
  • REIT税制の国際的側面についての基礎的考察 恩田哲保(PDF)
  • 私立学校における整理解雇と教職員の雇用保障 寺島教雄 (PDF)
  • 移転価格と寄附金の関係について 倉内敏行 (PDF)

(平成20年度)

  • グループ企業間報酬の所得区分と費用控除 秋山友宏 (PDF)
  • 企業の社会的存在における寄附行為と寄附金税制の考察 河栗マサミ(PDF)
  • 法人税の課税根拠と多様化する事業形態に対する課税ルール 関根美男 (PDF)
  • 国内源泉所得の研究 中村隆一 (PDF)
  • 景品表示法の現代的意義に関する一考察 蟹澤 徹 (PDF)
  • 医療制度改革における後期高齢者医療制度に関する一考察 尾崎真美 (PDF)
  • 銀行と融資先の関係における優越的地位の濫用規制 山中正人 (PDF)

(平成19年度)

  • 租税法における営業権の取扱い 亀岡隆幸 (PDF)
  • 募集株式の発行等におけるデッド・エクイティ・スワップでの金銭債権の評価 早乙女信夫 (PDF)
  • 戸籍制度に関する一考察 鈴木勝生 (PDF)

(平成18年度)

  • 株式制度の多様化と株主間の価値移転をめぐる課税問題 宇都直子 (PDF)
  • 租税条約の適用・解釈についての一考察 斉木秀憲 (PDF)
  • 発行開示における引受証券会社の責任 戸本幸亮 (PDF)
  • 顧客情報の第三者提供に関する一考察~個人情報保護法第23条をもとに 橋口久美 (PDF)

電子紀要

本専攻所属教員による研究成果の一部については,以下の電子紀要において公表されています。

筑波ロー・ジャーナル

創刊号(2007年3月発行)

第2号(2007年12月発行

第3号(2008年3月発行)

第4号(2008年9月発行)

第5号(秋山幹男教授・平林英勝教授退職記念号)(2009年3月発行)

第6号(元永和彦教授追悼論集)(2009年9月発行)

第7号(2010年3月発行)

第8号(2010年9月発行)

第9号(青柳幸一教授退職記念号)(2011年3月発行)

第10号(2011年10月発行)

第11号(青山慶二教授・小幡雅二教授・宮城啓子教授退職記念号)(2012年3月発行)

第12号(2012年10月発行)

第13号(2013年3月)

第14号(2013年8月)

第15号(2013年11月)

第16号 (2014年5月)

第17号(2014年11月)

第18号(2015年5月)

第19号 (2015年11月)

第20号(2016年5月)

第21号(2016年11月)

第22号(2017年6月)

第23号(2017年12月)

第24号(2018年6月)